gtag('config', 'G-Y9M4KV0SWM', {'content_group1': '銀座美術'});
上口愚朗 上野信楽茶碗 共箱画像

上口愚朗 上野信楽茶碗 共箱

お気に入りに追加
商品説明
上口愚朗(1892-1970)
東京谷中の生まれ。テーラーを生業としながら、和時計収集や作陶を始める。谷中の大名時計博物館がそのコレクションの集大成である。
陶芸は川喜田半泥子に師事し、上野山に工房を持つ。井戸茶碗を得意とし、定期的に百貨店にて個展を行う。

「不要無名文化財」という言葉から、愚朗のユーモラスな一面が垣間見得ます。

重さ:423g
高台:6.5cm
 
高:8.5
径:12.5
正札価格

¥220,000-

商品に関するお問合せは…

銀座美術

商品の取り置き、ご質問等お気軽にお問合せください


WEBからお問合せ

▼店舗へのアクセス方法、営業時間等の詳細はこちら

店舗詳細情報
茶道具特別展 東京トートアンティーク
茶の美メールマガジン