茶の美談

Image 特集

『祖父平櫛田中の集雅』 小平市平櫛田中彫刻美術館 館長 平櫛弘子

   8月の「茶の美談」では彫刻家・平櫛田中の孫 平櫛弘子氏(小平市平櫛田中彫刻美術...
2022-08-05 UP

『お国を間違えられたベトナム陶磁のこと』 鶴見大学文学部文化財学科 教授 矢島律子

 私が長年学芸員として勤務していた町田市立博物館(現在は新しい工芸美術館準備のために休館中)には、東...
2022-07-20 UP
Image 特集
Image お知らせ

備前筒花入 根津美術館蔵

備前筒花入 日本・桃山~江戸時代 17世紀 根津美術館蔵 根津美術館 企画展「阿弥陀如来 ...
2022-06-20 UP

「茶道具名物譚 静嘉堂文庫美術館蔵 稲葉天目」岡田 直矢|第3回

 明治維新以降、他の茶道具が離散する中にあっても本品は稲葉家の重宝であり続けたが、終に大正七年三月十...
2022-04-20 UP
Image 特集
Image 特集

「茶道具名物譚 静嘉堂文庫美術館蔵 稲葉天目」岡田 直矢|第2回

 完品の曜変天目は世界で僅か三碗しか現存しない。いずれも我が国にあり国宝に指定されている。中でも最も...
2022-04-12 UP

「茶道具名物譚 静嘉堂文庫美術館蔵 稲葉天目」岡田 直矢|第1回

 それは恐らく世界の陶芸史上、最も煌びやかな作品である。擂鉢状の器形。側面は口縁直下の段で「鼈(すっ...
2022-04-01 UP
Image 特集
Image 特集

玉鳳堂 備前伽藍香合 第3回 

玉鳳堂 備前伽藍香合 第3回  さて、信濃町の家屋・茶室の其の後なのでございますが、近代茶史に...
2022-03-20 UP

玉鳳堂 備前伽藍香合 第2回 

玉鳳堂 備前伽藍香合 第2回  ここで、雲州家に玉鳳堂が御出入りを許される様になりました最...
2022-03-13 UP
Image 特集
Image 特集

玉鳳堂 備前伽藍香合 第1回 

 早春の時期を迎えましたが、皆さまお健やかにお過ごしでしょうか。日頃より茶の美「お知らせ&特集」ペー...
2022-03-02 UP
茶の美メールマガジン